日焼け止めクリームが乾燥肌を悪化させるって本当?

2018年12月28日

日焼け止めクリームが乾燥肌を悪化させるって本当?



紫外線から肌を守ってくれる日焼け止めクリーム
日焼けはもちろん、将来のシミやシワを予防するために使用している人も多いことと思います。

ですが、中には日焼け止めクリームをぬると肌がカサカサと乾燥するという人もいます。
そのまま我慢して使い続けると、乾燥肌が悪化する可能性があるから注意が必要です。


1.日焼け止めクリームで肌が乾燥する原因



日焼け止めクリームで肌が乾燥してしまう理由は、いくつかあります。

その中でも1番大きな原因は、紫外線吸収剤と言われています。
紫外線吸収剤は、名前のとおり紫外線を吸収する成分です。

日焼け止めクリームを使う女性

日焼け止め効果がとても高い成分ですが、そのぶん肌への負担も大きくなっています。
紫外線吸収剤の刺激が乾燥肌を促進させる危険性があります。

日焼け止めクリームを使用するときは、使用後にきちんと洗い流す必要があります。
肌の洗いすぎが原因で乾燥肌が進行することも考えられます。


2.肌が乾燥しにくい日焼け止めクリームの選び方



肌を刺激してしまう可能性がある日焼け止めですが、使わなければ紫外線による刺激が気になります。
肌が乾燥しにくい日焼け止めクリームを選んで使うように心がけましょう。

ヒアルロン酸やセラミドなど保湿成分が配合されている日焼け止めクリームを使う女性

おすすめは、ヒアルロン酸やセラミドなど保湿成分が配合されている日焼け止めクリームです。
ノンアルコールタイプのものも刺激が少ないことが特徴です。

SPFが高いものは肌への刺激も大きくなります。
普段使い用ならSPF30で十分効果が得られるので、あまり数値が高すぎるものを選ばないようにすることも大切です。


3.乾燥肌が気になる人は飲む日焼け止めサプリもおすすめ



また、普段から乾燥肌が気になる人は、日焼け止めクリームではなく、日焼け止めサプリメントもおすすめです。

日焼け止めサプリメントを飲んでいる女性

サプリメントであれば、肌荒れや乾燥肌が気になる人も安心ですよね。
お肌の負担が少ない飲む日焼け止めサプリ、ぜひ一度試してみてください。

ヘアオイルとしてアルガンオイルがおすすめな理由

2018年11月09日

ヘアオイルとしてアルガンオイルがおすすめな理由



今回はヘアオイルとしておすすめしたい「アルガンオイル」の紹介です。

アルガンツリーの実から採取されるアルガンオイルは、以前からとても貴重なものとして美容や健康のために用いられています。
アルガンオイルにはどんな美髪効果があるのでしょうか。


1.アルガンオイルってどんなもの?



アルガンオイルは、モロッコにある「アルガンツリー」という樹の実から抽出されたものです。
1キロの実から1リットルしか採れないたいへん貴重なオイルなんです。

アルガンオイルを使う女性

モロッコでは昔から、火傷やニキビの治療薬として使用されてきました。
アルガンオイルには皮膚の修復作用や消炎作用があるといわれているんです。

アルガンの実は「生命の実」とも言われるくらい、珍重されてきたんですね。
さらに、アルガンオイルを妊娠線の予防に使う妊婦さんもいるらしいですよ。


2.アルガンオイルに含まれる成分


アルガンオイルには、オレイン酸が含まれており、生活習慣病を予防するほか、紫外線の刺激からお肌を保護する作用もあります。
ですので、シミやそばかすを予防したい人にもうれしいオイルなんです。

また、アルガンオイルには、ビタミンEも豊富に含まれており、オリーブオイルの2,3倍以上だといわれています。
ビタミンEには抗酸化作用があることはよく知られていますよね。

エイジングケアとして有効活用したいものです。
さらに、アルガンオイルに含まれる「サポニン」という成分は、お肌を柔らかくする役割があります。

お肌の角質層には「セラミド」という成分があり、肌の水分をキープしてくれていますが、このセラミドを構成する「リノール酸」も、アルガンオイルに含まれています。

肌の水分をキープしている女性

さらにさらに、必須脂肪酸のひとつである「オメガ6」も含まれていて、これらがお肌を乾燥から守ってくれるんですね!


3.アルガンオイルをヘアケアとして利用する方法



アルガンオイルは、顔やボディなど、乾燥が気になるところにはどこにでも使用できます。
また、ヘアケアとして使うことで、髪の毛にもうれしい効果が期待できるんです。

ヘアケアに使用する場合は、シャンプーの前使用します。
アルガンオイルを数滴頭皮にたらしてやさしくマッサージしてみましょう。

こうすると、頭皮の汚れが簡単に浮き上ってきます。
その後、普通にシャンプーするだけで、頭皮環境が改善されヘアケア剤などが浸透しやすくなります。

頭皮環境が改善された女性

また、シャンプー後にヘアオイルとして使用することもでき、この方法は髪のパサつきが気になる人におすすめです。アルガンオイルは、天然の植物由来のオイルです。

そのため安心して使えますし、髪の毛以外にも、全身どこにでも使用可能です。
毎日のヘアケアとして、ぜひ1本常備してみてはどうでしょうか。

たるみ毛穴の原因は何?

2018年10月17日

たるみ毛穴の原因は何?



別名みかん毛穴と呼ばれているたるみ毛穴はメイクでも隠し切れない場合もあり、顔の印象を一層老けて見せてしまいます。
たるんだ肌に毛穴が引っ張られ縦状に開いた毛穴に一刻も早く何とかしたいと願う女性も少なくないはずです。

たるみ毛穴に悩む女性

今回はそんなたるみ毛穴ができてしまう原因について調べてみました。
正しい原因を知り、早めの対策を取りましょう。


1.コラーゲン・エラスチンの減少



皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3つに分けられれ、真皮層に支えられています。
真皮層はコラーゲンやエラスチンによって潤いを保たれていますが、これらの成分は加齢とともに減少していってしまう傾向にあります。

すると土台が緩み肌がたるんで、毛穴も同様に引っ張られて広がってしまうのです。


2.不飽和脂肪酸の異常



オレイン酸やパルミチン酸といった不飽和脂肪酸が肌の正常な角化を妨げ、角質層に核を残したままにしている可能性があります。

核が残ったままになると肌のキメは悪くなりたるみ毛穴ができてしまいます。
血行不良の状態が続くと肌に充分な栄養が届きにくくなってしまいます。

血行不良になった女性

さらに血行不良は新陳代謝の低下にもつながり、肌が正常にターンオーバーを行わなくなってしまいます。
すると肌はハリを失いたるんでいき、毛穴は開いたままとなってたるみ毛穴ができてしまうのです。


3.食生活の悪化



肉中心や油ものばかりの食事を続けているのもたるみ毛穴の原因につながります。
油っぽいものばかりを食べていると皮脂の過剰分泌の原因になり、毛穴は詰まりやすくなって開いた状態が続きます。

さらに栄養バランスが偏ることで代謝も悪くなり、ターンオーバーも正常に機能しなくなるためたるみ毛穴ができてしまうのです。


4.間違ったスキンケア



過剰に洗顔を繰り返していたり、ゴシゴシ洗いをづづけていると肌はダメージを受けてしまいます。
過剰な洗顔は必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥や皮脂の過剰分泌につながります。

さらに洗顔後に充分な保湿が行われていなければ肌は乾燥し、角質層がどんどん固くなって肌はごわついた状態になり毛穴は開きやすくなってしまいます。

脱毛施術前にもお肌の保湿が必要な理由

2018年10月08日

脱毛施術前にもお肌の保湿が必要な理由



近年は、ムダ毛を自己処理をするよりも、脱毛サロンに任せる女性が増えています。
だから脱毛サロンがとても増えていて、日本全国にあります。

プロの手による脱毛のほうが自己流に比べて、当然仕上がりも良く、長もちします。
そんな脱毛サロンを探したい方は、こちら。

もちろん、脱毛には医療脱毛もあります。
それぞれ特徴があるので、ちゃんと理解しましょう。




1.脱毛後の保湿ケア



そうやってせっかく手に入れた”つるすべ”のお肌はそのまま維持したいですね。脱毛後のお肌は、乾燥しやすいので保湿でスキンケアを行うことがとっても重要です。

でも、脱毛前のお肌も保湿ケアが必要だってこと、知ってましたか?
施術後は十分な保湿をレーザー施術後のお肌は、言ってみれば軽いやけど状態のようなものです。

毛根をレーザーで熱処理するわけですから、お肌の水分が奪われるのはある程度しかたのないことです。
でも施術後に十分な保湿ケアをしてあげれば大丈夫なので、過剰に心配する必要はありません。




2.脱毛前は保湿ケアしなくてもいいの?



施術後の保湿ケアが大切なのはご理解いただけたと思います。
それでは「脱毛前」のお肌は保湿していなくても大丈夫なのでしょうか。

お肌の保湿をする女性

実は施術の前にも保湿ケアをしておいたほうが良いのです。
それには二つの理由があります。

・脱毛効果を大きくするためまず、脱毛前に肌が乾燥しているとレーザーが毛根に届きにくくなって、脱毛効果が落ちてしまいます。厳しいサロンだと、その状態で出向いても施術を断られるケースもあるのだそうです

・痛みを小さくするためまた、肌が乾燥した状態でレーザー脱毛術を受けると、前もって保湿を十分にした場合と比べて、痛みが強く感じられることがあるのだそうです。事前のカウンセリングで確認を大抵はサロンから、施術前後の保湿ケアについての説明や指導があると思いますので、それに従って、安心して”つるすべ”お肌を手に入れてくださいね。

脱毛と保湿で美肌を目指しましょう。

目元のしわの改善

2018年09月24日

目元のしわの改善



アイメイク中にふと、目元のしわに気づく瞬間がありませんか?

目の周りのケアをきちんと行わないと、途端に老け顔の仲間入りをすることになります。
10代〜20代でも症状はでますので、早めの対策をおすすめします。

普段使いの化粧品にプラスして、アイクリームも用意しておきましょう。
さて今回は、目元のしわの改善について解説します。




1.目元のしわはアイクリームで対策



年齢を重ねるごとに深くなる、目元のしわ。
これを改善するには、アイクリームを使うのが最も効果的な方法です。

ただし、ただアイクリームを塗るだけでは意味がありません。
“目元のしわを改善する使い方”というのがあるのです。

1)アイケアは乳液のあとに使おう


入浴後に、化粧水・美容液・乳液の3点を使ってスキンケアを行うかと思いますが、アイクリームを塗るのはその後です。

化粧品は、基本的に油分の配合量が多いものから順番に塗っていきますので、アイケアを真っ先に行っている女性は、手順を見直しましょう。

2)アイクリームを塗るときに目元のしわを伸ばす


上記の手順でアイクリームを塗り終えたら、目元のしわ伸ばしも同時に行いましょう。
基本的には、目頭から目尻方向へ指を使って引っ張るイメージでOK。

ただし、摩擦を加え過ぎると、皮膚のバリア機能を損ねてしまうので、注意が必要です。




2.目元のしわを改善するためには、アイメイクをしない日をつくる



若いうちから毎日アイメイクを繰り返している女性は、年齢を重ねるにつれて目元のしわが深くなっていきます。
そうしてできた目元のしわを改善するには、アイメイクをしない日をつくることが重要。

目元の化粧は、下地、ファンデーション、アイシャドウ、コンシーラーと、何層にもわたって塗り重ねることで完成します。

ところが、続けざまにクレンジングをしてメイクを落とすと、目元のしわを防ぐために必要な皮脂までを削ぎ落としてしまうのです。

健康な皮膚を保つためには、適度な皮脂と水分が必要不可欠です。
このことを念頭に置き、アイメイクは程々にしましょう。




3.目元のしわを増やす原因となる化粧品の成分



化粧品とは、食品添加物よりも多くの有害物質を含む場合が多いことを知っていますか?

普段使っているコスメにも、防腐剤や着色料などが大量に使われています。
これらは、肌の炎症を引き起こさせ、目元のしわを増やす原因になってしまうのです。

そういった意味でも、アイメイクをせずに目元のしわを改善することが大切です。

1 2 3 4 5 >
プロフィール
管理者:スキンケアコンシェルジュ

2018年 12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集